予備校

大学受験 河合塾マナビスの講座は何を取ったらいいのか?(教科別)


 これから河合塾マナビスに通ってみようかなと考えている方や河合塾マナビスと他の予備校の違いが知りたい方は、まず、下の記事を見て欲しいと思います。

 この記事では

  • 河合塾マナビスに通う方が決まった方
  • 今のマナビスの講座があっていないと思う方
  • 同じ講座に二人の講師がいてどっちの講師がいいのかわからない
  • 子供を河合塾マナビスに通わせている保護者の方

 といった方を対象に記事を書いています。

 

 河合塾マナビスでは、多くの講座で同じ講座(同じテキストを使用すること)に2人の講師がいて、好きな講師を選ぶことができます。

 ですが、好きな講師を選んでいいと言われても、受けて見ないと自分に合っているかなんてわかりませんよね?アドバイザー(チューター)さんに任せると自分に合っていないことも多い…

 そこで、どの講座がオススメなのかを教科ごとに紹介したいと思います。ぜひ在学している方は参考にして欲しいと思います。

 この記事を見てからでも講座は受講していなければ変更することも可能(おそらく半分以上受講していなければ変更可能)だと思うのでアドバイザーさんに聞いて見てください。

 せっかく高い受講料払っているのですから、遠慮せずに自分に合った講座取りましょう。

初めに

 

 河合塾の講座には大きく2種類に分かれます。

  • 高校学習対応講座
  • 大学入試対策講座

 があります。2種類の講座を詳しく説明したいと思います。

高校学習対応講座

 高校学習対応講座には2種類あります。

  • 単元別講座
  • 単元別演習講座

単元別講座

 高校の学習内容に沿った講座になっています。分野別になっているため基礎力をつけたい方や苦手な分野をつけたい方にオススメの講座です。

単元別演習講座

 単元別講座で得た知識を使って大学入試レベルの問題に近づくための講座になっています。

授業時間

 高校学習対応講座は45分授業が多いです。

料金

 45分授業の料金

 45分×1講座 1875円(税込)

大学入試対策講座

 

 大学入試対策講座には色々な種類があります。

  • 総合講座
  • テーマ別講座
  • センター試験対策講座
  • 重点分野攻略講座
  • 大学別対策講座
  • 英語資格・検定試験対策講座

 があります。

総合講座

 基礎レベルの確認から大学入試に必要な学力を身につける講座になっています。時間がない方はこの講座をとるだけでもいいと思います。

テーマ別講座

 主に英語、数学、国語のレベル4以上の講座で私立大学と国立大学別に対策できる講座になっています。志望校別に対策できるのでオススメの講座です。

センター試験対策講座

 名前の通りセンター試験の対策ができる講座になっています。受講する前にアドバイザーさんたちに受講することを伝えると問題用紙をくれます。

 受講を開始すると制限時間の書かれた画面に変わり時間内に問題を解き、時間が終わると解説授業が始まる仕組みです。

 実際、マーク模試などでセンター試験対策をすればいいと思うので苦手科目のみ受講することをお勧めします。

重点分野攻略講座

 数学Ⅲの微分積分、立体の体積発展問題、生物の論述対策といったレベルの高い問題を重点的に学習できる講座になっています。難関私立大学、難関国公立大学、医学部を志望する方にオススメの講座です。

大学別対策講座

 G-MARCH、早慶上智、各国公立大学などを文系理系別、学部別に受講することができます。人気のある大学であればあるほど、大学の学部別の対策講座数も増えます。

 自分の志望する大学がある場合は、取ってみてもいいと思います。

 

英語資格・検定試験対策講座

 入試に資格・検定試験の出題傾向を中心に解説してくれる講座です。

授業時間

 大学入試対策講座は60分〜90分の授業が多いです。

料金

 60分授業料金

 60×1講座 2500円(税込)

 90分授業料金

 90×1講座 3750円(税込

教科別オススメ講座

 今回は教科別にオススメ講座を紹介したいと思います。自分が思うオススメ講座とは、どの大学を目指すとしてもこの講座はぜひ受講して欲しいという講座です。ぜひ参考にしてください。

英語

 英語は、大学受験には必須の科目なので、しっかりと基本的な部分を固める必要があります。

 マナビスの英語講座は、レベル1から受講することをお勧めします。レベル1でも簡単ではなく、むしろ、覚えることが多いので大変だと思いますよ。

 それらを踏まえた上でお勧め講座を紹介します。

英文法・語法(レベル1) 森講師 単元別講座

 河合塾マナビスの英文法・語法(レベル1)は言うて簡単ではありません。英語が苦手な人には、なかなか歯ごたえのあるテキストだと感じるはずです。

 自分は英語が苦手で、レベル1のテキストの予習でも何個か知らない文法が出てきたのを覚えています。そのため英語が苦手な方は焦らずレベル1の講座から受講しましょう。

 森講師はとても面白い講師なので、毎回授業を受けるのが楽しかった思い出があります。面白いだけでなく、授業自体もわかりやすいので、オススメです。

英文読解・解釈(レベル1) 木下講師 単元別講座

 英文法・語法(レベル1)と併用して受講すると文法の確認にもなりとてもいい。講師の先生はとてもゆっくり丁寧に説明してくれるのでとてもわかりやすいです。

英文法・語法(レベル2) 玉置講師、成川講師 単元別講座

 英文法・語法(レベル2)の授業は、英文法・語法(レベル1)のテキストよりも覚えることが多くなり、問題自体の難易度も上がります。

 また出てくる単語も増えるため、予習した際、わからない単語があればしっかりと調べておく必要があります。

 玉置講師は、河合塾のベテラン講師でとてもパワフルな方です。受験生が苦手なところや入試に大事なところをしっかり教えてくれます。

 成川講師は、河合塾本校の夏期講習や冬期講習で教室の席が満席になってしまうほどの人気講師で、文法や単語の意味などを丁寧に教えてくれます。

 どちらもオススメの講師です。

英文読解・解釈(レベル2) 登木講師 単元別講座

 レベル1同様、英文法・語法(レベル2)と併用して受講していくととてもいい。レベル2のテキストは、何回も何回も音読をしていくと着実に英語の力がついていく素晴らしいテキストです。

 登木講師は、英文の構造をしっかり教えてくれるので、教えてもらった構造を意識しながら音読を何回も何回もすることで、英文読解・解釈(レベル3)以上のテキストについていけるぐらいの力をつけてくれます。

英文法・語法(レベル3・4) 小林講師 総合講座

 前半15講・後半15講、全部で30講座になっていて、前半で大学入試に必要な英文法を分野別に解説してくれます。後半の多くの授業は、前半で学習した内容がランダムに出てくるので前半の学習内容が抜けていると、予習がとても大変です。

 この英文法・語法(レベル3・4)をしっかり復習して知識を定着できれば、大学入試の大体の文法問題ができるようになっていると思います。

 小林講師は、90分といった限られた時間の中でほとんどの問題の解説をしてくれます。よく補足説明をしてくれますが、それがとても大事なのでしっかりノートに書き留めておきましょう。

 

英文読解・解釈(レベル3) 成川講師 総合講座

 中堅国公立大学、中堅私立大学を志望する人はこの講座まで受講することをオススメします。この講座は、難関国公立大学や難関私立大学を目指す人にとっては土台となる大事な講座です。

 なので、一般入試を受験する方全員に受講して欲しい講座です。

 成川講師は、英文の構造をしっかり教えてくれ、特に和訳問題の解説はとてもわかりやすいです。たまに、英文法や単語の覚え方などを教えてくれるのですが、目から鱗のことが多かったです。

国公立大学英文読解総合(レベル4) 岡島講師 テーマ別講座

 国公立大学の問題形式に似た問題を扱います。国公立大学を受験する人にとっては、必須の講座と言えます。

 この講座でしっかりと国立大学の英文に慣れ、復習をきちんとすれば、以前より過去問が解きやすくなっていると思います。

 岡島講師は、テンポのいい授業で教えてくれるので、授業があっという間に終わる印象でした。板書をあまり取るイメージがないですが、教えてくれることはどれも大事なことばかりなので、しっかりメモを取りましょう。

 

私立大学英文読解総合(レベル4) 天倉講師 テーマ別講座

 私立大学の問題形式に似た問題を扱います。私立大学を受験する人にとっては、必須の講座と言えます。

 この講座を受講すると、私立大学の英文や問題形式に慣れることができます。(もちろん、復習をしっかりやらないといけませんよ)

 天倉講師の授業を受講したことはないのですが、受講している友達が絶賛していたので、お勧め講座にしました。

 今回は、どの大学を受験する方にもオススメの講座を紹介しているので、レベル5以上の講座は、また、今度紹介したいと思います。

 

数学

  数学の場合、数学が苦手な方以外は、レベル2講座から取ることをお勧めします。レベル2講座でも基礎からしっかり教えてくれるので、安心して受講してほしいと思います。

数学Ⅰ・A(レベル2) 渡辺講師 単元別講座

 数学Ⅰ・Aを単元別に分かれて学習します。レベル2ですが、基礎からしっかり教えてくれるので、あまり緊張しなくて大丈夫です。

 渡辺講師は、面白く数学を教えてくれるので45分があっという間に終わってしまいます。この先生の授業を他の講座でも取りたかったと思わせてくれる講師でした。

数学Ⅱ・B(レベル2) 森本講師 単元別講座

 同じく数学Ⅱ・Bを単元別に勉強する講座です。最後の問題がなかなか難しいですが、丁寧に解説してくださるので、予習ができなくても大丈夫です。その代わり、しっかり復習しましょう。

 森本講師は、広島弁の口調で優しく丁寧に解説してくれます。難しい問題に時間をかけて教えてくれるので、人気の講師の一人でもあります。

数学Ⅲ(レベル1・2) 郷田講師 単元別講座

 数学Ⅲは、レベル1・2の融合で、基礎レベルから、大学入試に必要な力をつける準備的な講座になっています。

 郷田講師は、初めて数学Ⅲをやる人にも丁寧に、1から教えてくれます。自分は、高校2年生の冬にこの講座を受講したので、学校で数Ⅲをやったことなかったのですが、短期間で基礎力がつきました。

 

数学Ⅰ・A Ⅱ・B(レベル3) 池田講師 総合講座

 数学の総合講座では、数学Ⅰ・AとⅡ・Bは融合になっています。大学入試は、数学Ⅰ・AとⅡ・Bの融合問題がたくさん出るため、マナビスでもレベル3以上から融合問題を中心に勉強していきます。

 ですが、しっかりと公式の確認を問題を解く前に教えてくれますので安心してください。

 池田講師は、公式の再確認、問題の難点の部分から細かく教えてくれます。テキストを何回も復習して、池田講師のアドバイスをしっかり聞けば力が確実につきます。

数学Ⅲ(レベル3) 波平講師 総合講座

 数学Ⅲの総合講座です。前半は極限、微分、積分を中心に学習し、後半では、複素数平面と式と曲線の分野を勉強した後、極限、微分、積分の演習問題を中心に解いていく内容になっています。

 この後半部分の演習問題の部分は、難易度が高い問題なので、何回も何回も復習してほしいと思います。

 波平講師は、微分、積分の解くコツを教えてくれるので、スラスラ微分、積分が解けるようになっていきます。

 余談ですが、その時、教えてくれたコツは、大学で数学を勉強した時にも役立ちました。

数学Ⅰ・A Ⅱ・B(レベル4) 吉崎講師 森本講師 総合講座

 レベル3講座よりも、問題の内容が上がります。それ以外のところは、さほど変わらないので、レベル3かレベル4の片方取ればいいと思います。

 吉崎講師の授業は受けたことないのですが、友達がわかりやすいと絶賛していました。

 森本講師は、この講座の授業を受けたことはありませんが、違う講座の授業を受けた時、わかりやすかったので、書いておきました。

数学Ⅲ(レベル4) 山本講師 総合講座

 難関大学を受験する人は取っておいた方がいい講座でもある数学Ⅲ(レベル4)。典型問題から難しい問題まで載っているテキストを使います。

 山本講師は、難しい問題もわかりやすく解説してくれます。時間が余ると類題や勉強法も教えてくれたりする優しい講師です。河合塾本校でも人気のある講師です。

 英語同様、レベル5以上はまた今度紹介します。

国語

 自分自身、国語をマナビスで取っていなかったため、あまり授業自体にコメントをすることができません。

 ですが、友達が何人か、マナビスに通っており、国語を受講していたので、テキストを見せてもらったり、どの講座がいいのかを紹介することはできるので紹介したいと思います。

 

現代文(レベル3・4) 総合講座

 現代文のテキストはこれだけで十分とG-MARCHに合格した友達が言っていました。テキストを見せてもらいましたが、現代文によく出てくる言葉などが綺麗にまとまっている感じでした。

国公立大学・私立大学現代文読解(レベル5) 菊川講師 テーマ別講座

 菊川講師の現代文がすごくわかりやすいと何人かの友人が言っていたので、お勧め講座にしたいと思います。

 現代文の講座の中で最上級講座になるのでかなりハイレベルな授業が展開されていると思われます。

古文(レベル3・4) 総合講座

 古文は、文法がある程度できる方は、古文レベル3・4だけでいいと言っていました。かなり、まとまっているテキストなんだと思います。

理科

 はっきり言って、物理と化学の単元別講座はいらないと思います。そこまで、いいと思わなかったです…。講師が悪い訳ではありませんが、総合講座で十分な気がします。

 念のためハイレベル講座の紹介もしておきます。

 例外で生物の単元別講座の講師は、河合塾本校に通う生徒が、絶賛する講師が教えてくれているので紹介したいと思います。

 生物の授業は受けたことないので、河合塾に通っていた友達から講師の評価をいただきました。

 テキスト内容も、あまりよくわからないので参考程度にして見てください。


総合物理 合田講師 総合講座

 公式の説明、公式の証明などをしてから、問題の解説に入る感じです。前半では、力学、波、電磁気、後半では、電磁気、熱、原子といった分野を学習します。

 合田講師は、G先の愛称で親しまれ、河合塾麹町校という医学部進学専門特化校舎で物理を教えている講師で、毎年医学部に何人も合格させているカリスマ講師です。

 

ハイレベル物理 合田講師 総合講座

 河合塾出版の名門の森シリーズの類題のような問題が、たくさん載っているテキストを使用します。この問題集を何回も復習すれば、東大、京大、医学部といった最難関の大学の入試問題も解けるようになると思います。

 合田先生の説明はさきほどしたので、総合物理の部分をごらんください。

総合化学 松原講師 総合講座

 前半で、理論化学、後半で無機化学と有機化学を中心に学習します。特に、後半に使用するテキストは、素晴らしいテキストで、有機化学や無機化学が綺麗にまとまっています。

 ハイレベル化学の今枝講師は、『総合化学のテキストができるようになれば、東大に合格することができる』と言ったぐらいまとめられているテキストです。

 松原講師は、現役生が苦手とする有機化学の解説は、とてもわかりやすく、現役生が苦手なポイントまでしっかり教えてくれます。

ハイレベル化学 今枝講師 浅利講師 総合講座

 演習問題が多めのテキストになっていて、難問にも対応できる学力をつけるための講座になっています。

 今枝講師は、河合塾でどの校舎でもハイレベル講座のみを担当していて、何人もの難関大学を合格してきた人達を指導してきた講師です。

 浅利講師は、化学についてマニアックなことまで知っている講師で、医学部受験生や最難関国公立大学志望の人たちを指導してきている講師です。

生物基礎 生物 向井講師・長井講師(生物のみ) 単元別講座

 理科の単元別講座は、受講しなくても良いと思っていたのですが、河合塾麹町校の生物選択者たちが崇めている講師がたちが担当しているのでご紹介したいと思います。

 向井講師は、多くの受験者が暗記しがちな単元についても『なぜそうなるのか』を論理的にわかりやすく解説してくれます。

 長井講師は、河合塾麹町校に通っていた医学部の友人が『長井講師の知識量と解説力には隙は見当たらない』と絶賛した講師です。

 両講師共に、河合塾本校では、医学部志望向けの講座を担当している。

総合生物 倉田講師 総合講座

 マナビスの理科教科総合講座のテキストは、良質なテキストしかなく、生物のテキストもとても良いらしいです。このテキストをやりこんだマナビスの先輩は、慶應義塾大学看護学科に現役合格していました。

 倉田講師は、参考書やテキストだけではわかりにくいポイントを細かく説明してくれるそうです。

 また、知人曰く、倉田講師の授業を受講すると生物の体系的な理解や論理的思考力を得ることができると絶賛していました。

ハイレベル生物 総合講座

 難易度の高い問題が多く載っているテキストだそうです。参考書に載っていない問題も載っているらしいです。

 講師についての情報は得られませんでした。

地歴公民

 申し訳ないのですが、地歴公民科目は、自分自身も受けたことがないのと、友達のほとんども地歴公民の授業を取っていなかったので、オススメの講座をご紹介できません。

 地歴公民科目を受講したい場合は、通っている校舎に行ってアドバイザー(チューター)さんと相談して決めてほしいと思います。

最後に

 今回は、マナビスのオススメ講座を紹介させていただきました。昔は、受講する講師を選ぶことができなかったため、失礼ですが、何人か解説をしっかりやってくれない講師もいました。

 ですが、今回紹介した講師の方々は、とても丁寧にわかりやすく教えてくれるので、安心してください。

 今回挙げなかった講師の方は、単に授業を受けたことない講師もいますので、自分にあった講師を選んでほしいと思います。

 みなさんが志望する大学に合格できることを願っています。頑張ってください。

ABOUT ME
ゆうまる
ゆうまる
高校生の時に、色々な方や本から学んだ勉強方をみなさんに余すところなく紹介したいと思います。