入試情報

生物で受験できない国公立大学医学部はどこなのか?

 『国公立大学医学部を目指すなら物理を選択した方が良い』

 医学部を目指している人は、学校の先生や予備校の先生に物理か生物を選択する際に言われるのではないでしょうか?

 自分は、高校一年生の時にこの言葉を学校の先生に言われ、物理を選択しましたが、実際なんで医学部を受験するのに生物ではないのか?と最初は思いました。

 物理を選択した方が良いのかは色々理由があるらしいのですが、特に

 『大学によっては生物で受験できない大学もあるから、物理を選んだ方が良い』

 と言われたことが、物理を選択した一番の決め手になった思い出があります。

 では実際、生物で受験できない大学はどこなのか?と疑問を持つ人も多いと思うので、今回は国公立大学医学部の受験できる全教科を科目別に細かく分けてみました。

 自分が選択している科目が、自分の志望校や気になる大学で受験可能かどうか確認してみてはいかがでしょうか?

 注意事項

 ①大学によっては昨年度(2018年度=2019年試験の情報もあります。最新情報が発表され次第、随時更新していきます。

 ②大学の数が多い場合、北日本(北海道)〜西日本(最後沖縄)の順番で載せています。地方ごとに段落を変えておいたので、比較的大学が探しやすくなっていると思います。

 ③二次試験の場合、何も挙げれられていない大学は、数学Ⅰ・A・Ⅱ・B・Ⅲ、理科(物理・化学・生物から2つ選択)、英語(コミュ英Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、英表Ⅰ・Ⅱ)になっています。

 大学ごとの科目数は二次試験の段で最初に載っています。

 ④ミスが無いように何度も確認していますが、万が一間違いがあった場合は本当に申し訳ありません。もし気づいたりした際は、twitterのDMなどで報告して頂けると嬉しいです。

センター試験

 センター試験では、

  • 『数学』数学Ⅱ・Bの代わりに簿記・情報の選択可の大学、その他特殊な例
  • 『理科』必須科目がある大学、地学が選択可の大学
  • 『英語』英語のみ、英・仏・独、英・韓・独・仏・中の3
  • 『社会』地歴A、現社・政経・倫理の選択可の大学

 などを中心に細かく分けて紹介したいと思います。

数学

 センター数学の場合、例外を除いて2パターンに分けることができると思います。

数学Ⅰ・A、数学Ⅱ・Bのみ選択可能な大学

 

 弘前大学・前期、山形大学・前後期

 筑波大学・前期、群馬大学・前期、千葉大学・前後期、横浜市立・前期、新潟大学・前期、山梨大学・後期。

 浜松医科大学・前後期、三重大学・前後期、富山大学・前後期、岐阜大学・前後期

 京都大学・前期、滋賀医科大学・前期

 岡山大学・前期、鳥取大学・前期、山口大学・前後期、高知大学・前期

 長崎大学・前期、鹿児島大学・前後期、琉球大学・前後期

簿記・情報の選択が可能な大学(数学Ⅰ・A必須)

 

 北海道大学・前期、旭川医科大学・前後期、札幌医科大学・前期。

 秋田大学・前後期、東北大学前期、福島県立医科大学・前後期。

 東京大学(理科Ⅲ類)前期、東京医科歯科大学・前後期、信州大学・前期

 名古屋大学・前後期、名古屋市立大学・前期、金沢大学・前期、福井大学・前後期

 大阪大学・前期、神戸大学・前期、奈良県立医科大学・前後期、京都府立医科大学・前期、大阪市立大学・前期、和歌山県立医科大学・前期

 広島大学・前後期、島根大学・前期、香川大学・前後期、徳島大学・前期

 九州大学・前期、大分大学・前期、佐賀大学・前後期、熊本大学・前期、宮崎大学・前後期

特殊例

 

 愛媛大学・前後期:数Ⅰ、数Ⅰ・A、数Ⅱ、数Ⅱ・B、簿記、情報から2つ選択。

理科(基礎科目選択不可)

 理科は物理や化学は必須の大学もあれば、地学を選択できる大学もあります。それらを詳しく分けて紹介したいと思います。

物理・化学・生物から2科目選択できる大学

 

 北海道大学・前期、旭川医科大学・前後期、札幌医科大学・前期

 弘前大学・前期、秋田大学・前後期、東北大学・前期、山形大学・前後期、福島県立医科大学・前後期

 筑波大学・前期、群馬大学・前期、千葉大学・前後期、東京医科歯科大学・前後期、横浜市立大学・前期、新潟大学・前期、山梨大学・後期

 浜松医科大学・前後期、名古屋大学・前後期、三重大学・前後期、富山大学・前後期、福井大学・前後期、岐阜大学・前後期

 京都大学・前期、大阪大学・前期、神戸大学・前期、滋賀医科大学・前期、奈良県立医科大学・前後期、京都府立医科大学・前期、大阪市立大学・前期、和歌山県立医科大学・前後期

 広島大学・前後期、岡山大学・前期、鳥取大学・前期、島根大学・前期、香川大学・前後期、徳島大学・前期、高知大学・前期

 九州大学・前期、大分大学・前期、大分大学・後期、熊本大学・前期、宮崎大学・前後期、長崎大学・前期、鹿児島大学・前後期、琉球大学・前後期

科目に条件がある大学(必須科目などがある大学)

 

 山口大学・前後期:化学必須、物理・生物から1科目選択。計2科目

 佐賀大学・前期:物理・化学のみ選択可能

地学を選択可能な大学(4科目の中から2つ選択)

 

 東京大学(理科Ⅲ類)前期、信州大学・前期、名古屋市立大学・前期、金沢大学・前期

 愛媛大学・前後期

外国語

 英語はどの大学でも選択することができるのはもちろんですが、中にはフランス語やドイツ語といった第二外国語を選択することができる大学も多いです。

 第二外国語を選択する人は、その国の帰国子女の方やハーフの人が多いので、問題の難易度が高めに設定されています。

 高校の第二外国語の授業を受けているだけの場合は、第二外国語を選択することはあまりお勧めできません。

英語のみ選択可能な大学

 

 福島県立医科大学・前後期

 横浜市立大学・前期、信州大学・前期、山梨大学・後期

 浜松医科大学・前後期、福井大学・前後期、岐阜大学・前後期

 和歌山県立医科大学・前期

 広島大学・後期、島根大学・前期、山口大学・前後期、高知大学・前期

 佐賀大学・前後期、宮崎大学・前後期、鹿児島大学・前後期、琉球大学・前後期

英・仏・独選択可能な大学

 

 弘前大学・前期、山形大学・前後期、群馬大学・前期、千葉大学・前後期、新潟大学・前期

 鳥取大学・前期、長崎大学・前期

英・韓・仏・独・中選択可能な大学

 

 北海道大学・前期、旭川医科大学・前後期、札幌医科大学・前期

 秋田大学・前後期、東北大学・前期

 筑波大学・前期、東京大学(理科Ⅲ類)前期、東京医科歯科大学・前後期

 名古屋大学・前後期、名古屋市立大学・前期、三重大学・前後期、富山大学・前後期、金沢大学・前期

 京都大学・前期、大阪大学・前期、神戸大学・前期、滋賀医科大学・前期、奈良県立医科大学・前後期、京都府立医科大学・前期、大阪市立大学・前期

 広島大学・前期、岡山大学・前期、香川大学・前後期、愛媛大学・前後期、徳島大学・前期

 九州大学・前期、大分大学・前期、熊本大学・前期

 

リスニング試験が不要な大学

 

 東京大学(理科Ⅲ類)前期

社会

 

 地歴B・倫理政経はどの大学も選択できますが、社会は科目数が多いので、しっかりと自分の志望大学で選択できる科目をしれべておきましょう。

地歴B・倫理政経のみ選択可能な大学

 

 北海道大学・前期、旭川医科大学・前後期

 秋田大学・前後期、東北大学・前期、山形大学・前後期、福島県立医科大学・前後期

 千葉大学・前後期、東京大学(理科Ⅲ類)前期、東京医科歯科大学・前期、山梨大学・後期

 名古屋大学・前後期、富山大学・前後期、金沢大学・前期、福井大学・前後期、岐阜大学・前後期

 京都大学・前期、大阪大学・前期、神戸大学・前期、滋賀医科大学・前期、和歌山県立医科大学・前期

 広島大学・前後期、鳥取大学・前期、愛媛大学・前後期、高知大学・前期

 九州大学・前期、大分大学・前期、鹿児島大学・前後期

地歴B・現社・政経・倫理・倫理政経選択可能な大学

 

 札幌医科大学・前期

 筑波大学・前期、横浜市立大学・前期、新潟大学・前期、信州大学・前期

 浜松医科大学・前後期

 奈良県立医科大学・前後期、京都府立医科大学・前期

 岡山大学・前期、島根大学・前期、山口大学・前後期、香川大学・前後期、徳島大学・前期

 佐賀大学・前後期、熊本大学・前期、長崎大学・前期

地歴B・現社・倫理政経のみ選択可能な大学

 

 三重大学・前後期、琉球大学・前後期

地歴A・地歴B・公民全科目選択可能な大学

 

 弘前大学・前期、群馬大学・前期、名古屋市立大学・前期、大阪市立大学・前期、宮崎大学・前後期、

社会教科不要な大学

 

 東京医科歯科大学・後期

二次試験

 二次試験試験では、

  • 受験教科の数
  • 『数学』特殊な例
  • 『理科』必須科目のある大学
  • 『外国語』英語以外の科目が選択できる大学
  • 後期試験に学科試験がある大学

 などを中心に詳しく分けて紹介したいと思います。

受験科目の数

 大学によって科目数は大きく異なるので、自分の志望校の受験科目をしっかり確認しておきましょう。

1教科

 

 旭川医科大学・後期(理科)

2教科(数学・外国語)

 

 旭川医科大学・前期

 弘前大学・前期、秋田大学・前期

 島根大学・前期、徳島大学・前期

 宮崎大学・前期

2教科(数学・理科)

 

 群馬大学・前期、山梨大学・後期

2教科(理科・外国語)

 

 宮崎大学・後期

3教科(数学・理科・外国語)

 

 北海道大学・前期、札幌医科大学・前期

 東北大学・前期、福島県立医科大学・前期

 筑波大学・前期、千葉大学・前後期、東京医科歯科大学・前期、横浜市立大学・前期、新潟大学・前期、信州大学・前期

 浜松医科大学・前期、名古屋市立大学・前期、三重大学・前期、富山大学・前期、金沢大学・前期、福井大学・前期、岐阜大学・前後期

 大阪大学・前期、神戸大学・前期、滋賀医科大学・前期、奈良県立医科大学・前後期、京都府立大学・前期、大阪市立大学・前期、和歌山県立医科大学・前期

 広島大学・前期、岡山大学・前期、鳥取大学・前期、山口大学・前期、香川大学・前期、愛媛大学・前期、高知大学・前期

 九州大学・前期、大分大学・前期、佐賀大学・前期、熊本大学・前期、長崎大学・前期、鹿児島大学・前期、琉球大学・前期

4教科(国語、数学、理科、外国語)

 

 山形大学・前期、東京大学(理科Ⅲ類)前期、名古屋大学・前期、京都大学・前期

数学

 

 二次試験の数学では、数学Ⅰの範囲がない大学もいくつかあったりするので、確認するほどではありませんが、確認しておいて損はないと思うので念のため載せておきます。

特殊例

 

 筑波大学・前期(数学Ⅰ・Aなし)

 鹿児島大学・前期(数学Ⅰなし)

受験科目に数学がない大学

 

 旭川医科大学・後期、宮崎大学・後期

理科(理科基礎・理科)

 ここまで長くなってしまいましたが、この記事の題名でもある生物で受験できない大学がどこなのかが載っています。生物選択の方は必ず確認しておきましょう。

必須科目がある大学

 

 北海道大学・前期(物理基礎・物理必須)化学基礎・化学、生物基礎・生物から1科目。計2科目

 宮崎大学・後期(化学基礎・化学のみ)

物理・化学のみ選択可能(生物選択不可)

 

 群馬大学・前期、金沢大学・前期

 愛媛大学・前期、九州大学・前期、佐賀大学・前期

地学選択可能な大学

 

 東京大学(理科Ⅲ類)前期

受験科目に理科がない大学

 

 旭川医科大学・前後期

 弘前大学・前期、秋田大学・前期

 島根大学・前期、徳島大学・前期

 宮崎大学・前期

外国語

 旧帝国大学のほとんどが二次試験の外国語で英語以外の科目が選択できるようなので、帰国子女の方は有利かもしれませんね。

仏・独・中国語が選択できる大学

 

 北海道大学・前期、東京大学(理科Ⅲ類)前期、名古屋大学・前期、京都大学・前期

独・仏国語の選択できる大学

 

 東北大学・前期、九州大学・前期

英語表現の範囲がない大学

 

 東京大学(理科Ⅲ類)前期、東京医科歯科大学・前期

コミュ英語Ⅰ・英語表現Ⅰの範囲がない大学

 

 旭川医科大学・前期

 富山大学・前期、金沢大学・前期(コミュ英Ⅰなし

英語表現Ⅱの範囲がない大学

 

 山形大学・前期、岐阜大学・前後期、愛媛大学・前期、鹿児島大学・コミュ英Ⅲなし

受験科目に英語がない大学

 

 旭川医科大学・後期、群馬大学・山梨大学・後期

後期試験

学科試験を課す大学

 

 旭川医科大学(理科)

 千葉大学(数学・理科・外国語)、山梨大学(数学・理科)

 岐阜大学(数学・理科・外国語)奈良県立医科大学(数学・理科・外国語)

 宮崎大学(理科・外国語)

最後に

 いかがだったでしょうか?このように分けてみると大学によって受験科目は全然違うことがわかります。

 上記のデータからオススメの科目選択は、センター試験では国語、数学(Ⅰ・A、Ⅱ・B)、英語、物理、化学、地歴B又は倫理政経で受験すれば、どの大学も受験できると思います。

 もちろん、その他の科目を選択しても構いませんが、受験できる大学が少し減ってしまうことを理解しておきましょう。

 大手予備校や学校で配布されるデータと違うことがあった際は、そちらの情報を信じて欲しいと思います。

ABOUT ME
ゆうまる
ゆうまる
高校生の時に、色々な方や本から学んだ勉強方をみなさんに余すところなく紹介したいと思います。